髪の悩み対策。出産を機にフケ痒みやボリューム不足に悩まされ...

現在43歳ですが、30代後半に初産しその後まず髪にコシがなくなりボリュームも無くなりました。
いつもペタッとしたようなトップなので、髪型も決まらず帽子を被って誤魔化すことも多いです。

もう一つ出産前に使用していたシャンプーが合わなくなったのか、フケとかゆみにも悩まされるようになりました。
食生活が変わったわけでもないため、加齢によるホルモンのバランスが悪くなったのか体質が変わってしまったのではないかと思っています。

マッサージと食事改善、シャンプーで対策

まず初めに取り掛かったことは、頭皮のマッサージです。
これは当時流行りだしていたこともあり、効果が期待できるのではないかと思いはじめました。
シャンプー前の濡らした頭皮を下から順に爪は立てずに優しくマッサージしました。

次にはじめたのが、ホルモンバランスを改善したく思い、豆乳を飲んだり料理に使ったりと積極的に取り入れました。
私自身が豆乳好きということもあり、特に苦にはなりませんでした。
その他はわかめ等の海藻類をお味噌汁に入れたり、納豆などの豆類を取るようにしました。

一番悩んでいたフケやかゆみですが、市販品の「コラージュフルフル」と「オクト」という専用のシャンプーを使いました。
両方使ってみて自身の体質に合うほうを選びたいと考え、結果私には「オクト」のほうが合っていたように思えたので、現在まで使用しています。

シャンプーが髪には一番効果があった

マッサージに関しては髪のコシやボリュームが改善したというよりも、顔のリフトアップに効果があったようです。
ホルモンバランスですが、こちらも髪のコシやボリュームというよりも生理痛や生理前のイライラ等の改善に役立っているようです。
最後の「オクト」のシャンプーですが、こちらは使用している時はフケやかゆみが改善されますが、その後違うシャンプーを使うとまたフケやかゆみが出てくるのでそのまま現在も使用し続けています。

日頃の生活習慣を整えて置くことが大切

加齢に伴うものはやはり改善には限度があるのかと思いますが、若い頃からきちんとケアと食生活を考えたほうが良かったのではないかと思います。
悩みが出てから慌ててするよりも、日頃から気を付けていなければと思ってます。
フケやかゆみで悩んでいる時はやはり専用のシャンプーが効果があると思います。
ご自身に合ったシャンプーをみつけたいですね。