頭頂部の薄毛の悩み

もともとはしっかりとした髪だったのに

Beauty-Health_Esthetic-Relaxation_For_Web_af9980024587
もともと、毛も太く、ライオンヘアーのように、朝起きると、髪が逆立つ、良く言えば元気な毛根と髪質だったので、常に髪を結わいていて、夏の時期などは、編み込みで、毛量を抑える必要があったくらいなんですが、30代後半になってきて、頭頂部のボリュームがなくなり、分け目がぱっくりと目立つようになってきました。

ある時期から、シャンプーの度に髪の抜ける量が増えて、髪の毛の太さも、徐々に細くなってきているので、年齢に応じた変化なのかと感じますが、
よく薄毛の人に見られますが、頭頂部が透けたようにならなければいいなと願うばかりです。

育毛剤は使用したいけれども肌が弱いので心配

抜け毛が増えて、分け目が広がって見えているのは、それだけ、毛根が弱ってきているのと、髪の密度が薄くなっているからだと感じたので、毛根を元気に保つには、育毛剤で栄養を与えてあげる必要があるのかなと思いました。
もともと、アトピー性皮膚炎なので、あまり刺激のある薬品だとかぶれてしまうので、思案中ですが、良く生薬の成分で、毛根を活性化してくれると言うものがあるようなので、毛根が本来持つ力を引き出してくれるようなものを使ってみようと考えています。

あと、髪も健やかに保ってくれる成分が入っている者があれば使ってみたいです。

現在はマッサージで血行をよくして薄毛対策を

お風呂の時に、血行を良くするために、シャワーをあてて、頭皮が柔らかくなるようにしています。
それから、ストレスなどで、頭皮が固く、薄くなると、毛根も弱ると聞いたことがあるので、頭皮マッサージをシャンプーの時に行うようにしています。

ある、薄毛研究科の人が、髪が黒々として、ふさふさな人だったんですけど、おでこからこめかみの所まで、指を広げて頭を持ち、カツラをずらすような、動きで頭皮をガクガクと動かすと、頭皮の血流が良くなって、頭皮も柔らかくなるそうなので、それを定期的に行うようにしています。
頭のツボも刺激されて、効果があります。

育毛剤の使用を検討中

やはり、これ以上抜け毛を増やしたくないと言うのと、髪のボリュームを出して若さを保ちたいという観点で検討しています。
特にマイナチュレが気になっています。

髪は、顔の中でも、印象が大きく変わりますので、髪のボリュームのケアは、髪型を定めたり、髪質を整えるのに大きな役割があると感じます。
毛根を元気に保てたら、おのずと、毛量も減らさずに済みますし、良い育毛剤に出会えたら、髪の印象はずっと良い状態で保てるのではないかと思います。

いつまでも、若々しくいられるように、化粧品や、ヘアカット、服装などと同じように、一つのアイテムとして、選んでいきたいと感じます。